サチ子さんと庭先料理人の終わらない夜

サチ子さんと子供達に「おいしい!」を言わせるため、庭先料理人ぢゃづの右手と財布が今日も火を噴くのだった。

Cartoon Dog ?

https://www.instagram.com/p/BeRI4IYgwl8/

元はと言えば、この記事にあるようにホットサンドを作るために庭先料理を始めた私。

今でもよく作るのですが、一つだけ不満があるのです。

 それは「一度に一人分しか作れない」ということ。

最後に自分の分が出来上がった頃には、子供たちは遊び始めているしサチ子さんは洗い物をしている始末。

折角の休日の家族団欒どころではないのでした。

 

そんなある日、ふと見たサイトで知ったのが「カートンドッグ」。

あ、正しいスペルは「Carton dog」だと思います。タイトルは単なるお遊びなのでお気になさらず。

 

とにかく燃料なし、手間なし、失敗なし。おまけに場所もとりません。

そんな訳でとある休日、早速チャレンジしてみたのでした。

 

 この日は次男が出かけていたので、長男と三男が下準備担当。

f:id:jazizm:20180214105751j:plain

ここでの最初のポイントは「パンの中にキャベツ→チーズの順に入れる」こと。

 

f:id:jazizm:20180214110043j:plain

最後にウインナーを乗せます。

何となく最後にはチーズを乗せがちですが、そうすると間違いなく焦げるわ溶けるわで大変なことになりますのでご注意を。

f:id:jazizm:20180214110246j:plain

ここで2つ目のポイント。先ほどの画像ですとパンの下にアルミホイルがありましたが、それでくるんだ後、更にもう一枚使って上からも包むことで、隙間なく直火が入らない状態になります。

 

そして3つ目のポイント。恐らくこれが一番重要なことですが、「ぴっちり包まない」のがキーポイントです。アルミホイルがパンに密着していると焦げやすくなるんですよね。そのため空気を一緒に含ませるように、優しくふんわりと包んであげてください。

f:id:jazizm:20180214110944j:plain

最後に牛乳パックに入れて下準備は完了。

 

ちなみに育ち盛りの二人には全然物足りなかったようで、この後食パンも追加していました。そう、食パンに好きなものを挟んでアルミホイルで包む、でも全然問題ありません。後日試したら、小さいロールパン(バターロールとか呼ばれるもの)なら牛乳パック1本に3つ入るので、牛乳パックが人数分無いという時にはこれもお勧め。

 

ここからは私の仕事です。

f:id:jazizm:20180214111531j:plain

・・・と言っても点火するだけ。

 

牛乳パックを着火剤にする方もいるぐらいですから、ゆっくりと良く燃えてくれます。多少湿っていても大丈夫。

 

ここで最後のポイントですが、牛乳パックが複数あるなら、極力近くに並べると良いです。最初の1分ぐらいで立ち消えすることがあったのですが、隣で燃えていれば消えても火が移ってくれるので。

それと画像のように「斜めに立てかける」もポイントかもしれません。直立させると底の部分が燃えずに残ってしまう気がします。

 

f:id:jazizm:20180214111959j:plain

後は燃え尽きるまで放置するだけ。寒い日でしたが、火をつけたら家の中で待っていれば良いのです。

あ、ちなみに思ったほど煙は出ませんでした。隣家に煙が届いてしまうとサチ子さんと隣の奥様との関係がぎくしゃくしますので、常にこの点には細心の注意を払っている私です。

 

それはともかく、5~10分程度で牛乳パックが燃え尽きたら完成です。

f:id:jazizm:20180214120941j:plain

出来上がりはこんな感じ。多少焦げていますが、そこもまた美味しかったり。

 

f:id:jazizm:20180214121123j:plain

子供たちはケチャップ、サチ子さんと私は更にマスタードを追加。

 

肝心の味ですが、例えばトースターで焼いたのと比較して圧倒的に違うのが、

「キャベツが甘くて美味しい」ということ。

蒸し焼きのようになるせいでしょうか、パンはパリッと焼けているのにキャベツはとても柔らかいのです。この点は子供たちも大絶賛の嵐でした。

 

・・・というところに折悪しく帰宅する次男。

f:id:jazizm:20180214121442j:plain

そんなわけで食べている最中にも関わらず作業に戻る私。

 

一人分だったらこの「チャコールスターター」を使うのがおすすめ。周囲が風防になって立ち消えしませんし、下からも風が入ってよく燃えます。

 

カートンドッグはこの後何度も朝食になっているのですが、何故かいつも家族全員が揃わず、結局2回に分けて作っている状態。

だったらホットサンドでも良いんじゃ、と今更言い出せず、今日もライター片手に庭に出ていく私なのでした。